「0(ゼロ)葬」というのをご存知でしょうか?「0(ゼロ)葬」というのは遺骨を引き取らない火葬方法です。

「自然葬」その先には”0(ゼロ)葬”という方法がある?

あなたは、「0(ゼロ)葬」というのをご存知でしょうか?

 

 

 

「0(ゼロ)葬」とは、火葬場で遺骨を引き取らない 究極の葬り方です。

 

”えっ?遺骨を引き取らないでいいの?”

 

と、あなたは思われたかもしれませんね。

 

 

 

 

 

「0(ゼロ)葬」 


 

この「0(ゼロ)葬」は今徐々に知名度が出てきた”自然葬”という考え方の
にあるようです。

 

自然葬も色々なやり方があり、法律にも触れることなく簡単にできて、
しかも費用もそれほど高くないので、それぞれのやり方で”マイ自然葬” という
考え方もでてきています。

 

 

その自然葬の先にある「0(ゼロ)葬」は遺灰を散骨する必要もありません。

 

手間と費用が一切いらない。まるでゴミの焼却のようです。

 

 

 

 

火葬場によっては、申し出により故人の遺骨を引き取らないなくてもよい所が
あるようです。
処分はその火葬場にお任せ するという形になります。

 

そして、どうやらその数は近年増加 しているようです。

 

 

 

背景は、費用であったり、お墓の事情(無い、守りができない)であったり、
しているようですがハッキリとはわかりません。

 

しかし、高齢化社会になり、一人老人が増えてくると当然ながら、こういった
方法も増えてくると容易に想像されます。

 

 

 

また、自分に遺志でこの「0(ゼロ)葬」を選択してもおかしくはありません。
少子化で子供のいない家庭や夫婦は多く存在しますので、この方法を選ぶ方
が増してきたとしても不思議ではありませんね。

 








スポンサーリンク