あなたは葬儀の準備をしていますか?準備はまだ健康な時から始まりますよ!参考までにご確認くださいね。

葬儀の準備編 その1 〜まだ健康な時〜

あなたは、今健康ですか?

 

葬儀について調べているということは、
先行き不安ということでしょうか?

 

 

終活 として一応調べられているのかもしれませんね。

 

 

 

さて、そんな方には必要が無いかもしれませんが、
一応、健康な時に始める 葬儀の準備 として大切なことを
お伝えしてみますね。

 

 

 

 

健康な時 にしておきたいこと 


 

 

 ・就活の一貫としてのエンディングノートを書く。
 ・自分が亡くなった時のことを想像してみる。

 

 ・どんな葬儀にしてほしいか具体的にイメージする。
   仏式にするのか無宗教式にするのか、キリスト教なのか。。。
   家族葬でいいのか、一般葬として多くの人に来てもらうのか。
   自然葬や樹木葬、宇宙葬、神葬祭、社葬、音楽葬、など。
   どんな人、誰を呼んでほしいのか。

 

 ・してほし葬儀のやり方の調査として葬儀社などのパンフレットを
  取り寄せたり実際に行ってみて確認してみる。

 

 ・連絡先帳の所在を家族に教えておく。
 ・戒名はほしいのかどうか。
 ・銀行預金の通帳の保管場所など大事なものの置き場所が
  わかるようにしておく。
 ・出来れば、断捨離をしておく。

 

 ・お礼や感謝などを言っておきたい方に会いに行ったり、
  手紙などを書いてみる。
 ・やり残していることはないか、心残りはないかをじっくり
  考えてみる。

 

 

 

事故など突然やってくる死以外は、一応準備期間も少なからずあるはずですので、
いつでも健康な時には考えてみたいものです。

 

 

そうすると、
突然の事故や病気の発覚でも極度に不安になったり、
後悔や暗い気持ちに落ち込む度合いも少なくなるでしょうし、
周りの家族や友人などにも迷惑をかけることが少なくなりますね。

 

一度じっくりお考えくださいね。

 








スポンサーリンク